電車の踏切について:鉄ヲタラボ 公式ページの動画

動画タイトル
電車の踏切について
動画コメント
電車 踏切 エレベーター電車 railroad crossing全国の多くの箇所に電車の踏切はありますが、冷静に考えるとこれは非常に危険なものであるとも言えます。鉄の塊がすごいスピードで走り抜けるそばを、警笛と遮断機のみで保護している訳ですから、一歩間違えば大きな事故に繋がるとも言えます。認知症の老人が下りている遮断機の下をくぐって線路内に入る危険もありますし、犬や猫が入り込んで列車の運行に支障をきたすことすらあるのです。従って全国のあらゆる場所では随時踏切をなくして高架にすることが推進されています。その昔に鉄道が作られた際に高くなかった日本の建築技術は飛躍的に向上していますので、効果にした方が断然安全であると言えます。それにより、「あかずの踏み切り」といわれる場所も減ります。
動画キーワード
踏切 , エレベーター
リンク

鉄ヲタラボ 公式ページその他の動画

電車の動画について
最速貨物列車 スーパーレールカーゴ 高速通過集 JR貨物M250系電車 51レこちらの動画は、スーパーレールカーゴを紹介しています。説明文には詳しい情報がぎっしりと書かれています。高速というだけあって、かなり躍動感があります。まるで近くで見ているかのような錯覚に陥るほど素晴らしいです。電車が好きな人も、そうでない人もきっと見入ってしまうと思います。いろいろな駅や場所からスーパーレールカーゴを見ることができるのは、非常に貴重でしょう。特にすばらしいところは、高画質で、音もきれいに録音されているところです。迫力も画質によって変わってくるでしょう。きれいな画面で、電車をみるのはとても面白いです。遠くに住んでいて、実際にみることができなくてもこのような映像で楽しむことができるのは画期的です。
貨物列車 , 最速 , 高速通過 , JR貨物
阪急電車の強み
臨場感あふれる特急電車前面展望。The powerful video which runs of the train.阪急電車の強みは「所要時間の短さ」にもあります。阪急電鉄は、神戸線ではJR東海道線、及び阪神電鉄と三宮梅田間を並走していますし、大阪と京都の間ではJR東海道線、及び京阪電鉄と並走しています。いずれもJR線には所要時間で後れをとっていますが、阪神、京阪に対しては早いのです。例えば神戸三宮と大阪梅田の阪急と阪神の特急の所要時間を比較してみますと、阪急が27分なのに対し、阪神は32分です。従って三宮から梅田へ向かう人にとってはこの5分は魅力に感じます。しかも阪神と料金が同じなので尚更です。また、京都方面の場合は時間もさることながら人気の観光地である嵐山へ直通で行ける点が魅力です。阪急の嵐山はおりればすぐに渡月橋です。
展望 , 前面展望 , 特急電車 , 阪急電車
梅田からの利用も可能な京阪電車
京阪電車の昭和時代(1of3)京阪電車の大阪側の始発駅は本線の淀屋橋が広く知られていますが、2008年に開業した中之島線のおかげで現在は梅田からでも京阪に乗ることが可能です。中之島線は京橋駅から本線と分岐し、本線のやや北側を通って終点の中之島駅まで走っています。終点の中之島駅は阪神電車の福島駅やJR環状線の福島駅が最寄り駅になり、1つ東側の渡辺橋が梅田から最も近い駅になります。徒歩で10分少々歩けば渡辺橋まで行けますので、徒歩で行けない距離ではないのです。中之島線は開業当初の予測ほど利用客が伸びず、現在は特急列車の発着はありませんが、駅舎はどこもおしゃれで非常に利用すると気持ちいいです。駅名に「橋」が付くところが多いのが特徴です。
京阪電車 , 始発駅 , 淀屋橋 , 中之島線 , 京橋駅
電車の比較について
爆音電車パート2 スカイツリーライン ナンバーワンは何系だ!? スカイツリーラインを走る電車の音の比較をしている動画です。この動画のすばらしいところは、音の聞き比べをすることができるところです。普通はなかなか確かめようがないのでとても貴重だということが分かります。また高画質でとても見やすく、テロップで簡単な説明や車体の種類が施してあるので電車について知らない人でも見入ってしまいそうになります。電車によってさまざまな違いがあることが分かるし、興味深いです。意外と大きな音が出るということをまだ知らない人は一度は見てみてほしいです。すごいところは、前作が好評なため続きを作成したというところです。映像もついているし、スカイツリーラインが好きな人が多いんだと思います。
スカイツリーライン , 電車
高級なイメージの阪急電車
阪急電車大集合!阪急限定Nゲージ運転会 関西に住む人に聞けば、一番高級なイメージのする私鉄の名前で阪急電車をあげる人は非常に多いです。マルーン色と言われる茶色系統の独特のカラーで、日々多くの乗客を運んでいます。阪急電車は京都線、神戸線、宝塚線の3つが主な路線です。また、これ以外にも今津線や嵐山線などの支線が複数あります。昔は、西宮北口駅で神戸線と今津線が平面交差するのが鉄道ファンの間でも人気でした。残念ながら昭和59年を最後にダイヤの都合でなくなってしまいましたが、多くの古い鉄道ファンの記憶に残っています。また、阪急の電車から見る車窓は非常に美しいと評判です。高級住宅街でもある芦屋付近を走るなど、六甲山の山並みも非常に綺麗なのです。
阪急電車 , 京都線 , 神戸線 , 宝塚線
阪神電車の普通列車について
阪神電車対決リレーTOKIO阪神電車解説 鉄腕ダッシュ阪神電車の1駅あたりの距離は短いことで知られています。例えば神戸三宮から住吉までの駅の数を並走するJR神戸線と比較した場合、JRは三宮、灘、六甲道、住吉と4つですが、阪神は三宮、春日野道、岩屋、西灘、大石、新在家、石屋川、御影、住吉と9つもあるのです。こういった路線の特徴を鑑みて開発されたのが普通車の愛称としても知られている「ジェットカー」です。これは動き出してすぐに加速の付きやすいエンジンが搭載された電車で、1駅あたりの距離が短い阪神の普通にはうってつけなのです。阪神の普通列車はブルーを基調とした車体で、昔から活躍する5001,5131系に加え、平成に入って登場したスカイブルー系の5500系も走っています。
阪神電車 , JR神戸線 , 普通列車