電車の踏切について:鉄ヲタラボ 公式ページの動画

動画タイトル
電車の踏切について
動画コメント
電車 踏切 エレベーター電車 railroad crossing全国の多くの箇所に電車の踏切はありますが、冷静に考えるとこれは非常に危険なものであるとも言えます。鉄の塊がすごいスピードで走り抜けるそばを、警笛と遮断機のみで保護している訳ですから、一歩間違えば大きな事故に繋がるとも言えます。認知症の老人が下りている遮断機の下をくぐって線路内に入る危険もありますし、犬や猫が入り込んで列車の運行に支障をきたすことすらあるのです。従って全国のあらゆる場所では随時踏切をなくして高架にすることが推進されています。その昔に鉄道が作られた際に高くなかった日本の建築技術は飛躍的に向上していますので、効果にした方が断然安全であると言えます。それにより、「あかずの踏み切り」といわれる場所も減ります。
動画キーワード
踏切 , エレベーター
リンク

鉄ヲタラボ 公式ページその他の動画

阪急電車の河原町駅について
阪急河原町駅・臨時電車集 阪急河原町駅は、阪急京都線の京都側の終着駅で、多くの人で賑わう祇園の最寄駅として知られています。また、名称は違いますが京阪電車の四条駅と乗り換えが可能です。地下にある駅で、地上に上がると数百メートル東側に八坂神社の鳥居を確認することが出来ます。また、四条大橋から北側を眺めると三条大橋も見ることが出来ます。阪急河原町駅周辺は大型百貨店などの多くの店があります。また、京都の台所として知られている錦市場もこの河原町駅が最寄り駅になります。場所的には阪急で一つ大阪寄りの烏丸駅との間で、地上に上がってやや北側に位置しています。錦市場は頻繁にテレビの旅番組などで取り上げられ、多くの観光客で連日にぎわっています。
阪急河原町駅 , 阪急電車 , 阪急京都線 , 終着駅
鉄道と千本桜のコラボ
【鉄道PV】山手線&通勤五方面~千本桜~誰にでも身近な鉄道。その中でも、この動画は東京近郊の人々が良く利用する山手線を題材に動画を編集しています。千本桜の曲を背景に流して、なんとも意外な二つのもののコラボが行われているのです。 通勤でよく使われるものを制覇した動画となっているので、普段利用している人はピンとくるものがあるのではないでしょうか。普段、東京遠方に在住している人であっても、電車好きな人であればこれを楽しむことができるのではないかと思います。 細かい理屈をあれこれと並べるよりも、ひとまず見て見るのがいいでしょう。雨の日で外出したくない気分の日でも、この動画を見ることで、少しでも外出をしている気分を楽しむことができるのではないでしょうか。
千本桜 , 山手線
330本、電車のつり革が姿消す
電車内のつり革330本、相次いでなくなる何の目的で? 330本ものつり革が車内から消えた。 去年11月以降、首都圏を走る鉄道の電車内からつり革が相次いで姿を消す、という事件が発生しています。その数は少なくとも330本、これを受け警察では何者かが盗んだとみて、捜査を行っているとのことです。 被害にあったのは東京メトロ、小田急電鉄、東急電鉄、の3社。犯人はいったい何の目的があって、このような物を車内から持ち出すに至ったのか。 ボルトで固定されたベルト部分もなくなっている、とのことで盗みの線が濃厚とみて捜査は行われているそうですが、コレクターの犯行とするにも数が数です。もし単純にコレクション目的ではないのだとすれば、いったい何者が何の目的で、これだけの数を持ち去ったのでしょう。 なかなか理解の難しい、奇妙な事件です。
つり革 , 電車内 , 東京メトロ , 小田急電鉄 , 東急電鉄
鉄道マニアの迷惑な行動
"【キチガイ動画】鉄道オタクの迷惑行為集【鉄オタ】好きは好きで良いのだけど、迷惑な行動は慎みましょう。 最初の映像なんかは、集団心理の恐ろしさという物もあるのでしょうか。 良くサッカー観戦後の方々が勝利を叫んでいたりするのが報じられていたりしますが、それが許される場と許されない場という物が存在していて、公道は公害となりそれが許されない場である為に問題となってしまうわけです。心置きなく叫んで許されるスタジアムや、近所迷惑にならない屋内であれば全く問題ないのですが、普通に横断歩道のど真ん中は迷惑行為に該当してしまいます。 要は、これはそれと全く同じことが言える事柄なわけです。鉄道が好きで騒ぎたい心理は良く理解出来るのですが、通勤途中のサラリーマンであるとか、一般利用客のことも考えて行動しなければならないのが常識というもの。当然、喧嘩も文句を叫び散らすもの迷惑です。正直電車のご利用を遠慮頂きたくなります。 迷惑行為にも様々タイプがありますが、みなさまはくれぐれも迷惑にならないようご注意下さい。 "
鉄道オタク , 迷惑行為 , 鉄ヲタ
ほくほく線の鉄道運転シミュレータ
鉄道運転シミュレータ 北越急行ほくほく線 サンプル動画北越急行ほくほく線は、新潟県の日本海側の信越本線・犀潟駅から山に囲まれた魚沼地方の上越線・六日町駅を結ぶ第三セクターで経営されている鉄道です。この動画は、8月の真夏の風景ですが、冬には、豪雪の中を走ります。有名な雪中行事・十日町雪祭りなどの観光客で賑わいます。 この運転シミュレータは、始発の犀潟駅を出発し、次の停車駅・くびき駅までの約4kmの映像です。犀潟駅を出発した電車は、JR信越本線と右方向に分岐し、単線となってのどかな田園風景の中を進行していきます。分岐して高架が終わると速度を上げて、自動走行装置が働いて、ぴったりと安定した時速112.3kmを保って走行します。 そして、約4分走った電車は次の停車駅・くびき駅にゆっくりと到着します。
運転 , シミュレータ , 北越急行 , ほくほく線
梅田からの利用も可能な京阪電車
京阪電車の昭和時代(1of3)京阪電車の大阪側の始発駅は本線の淀屋橋が広く知られていますが、2008年に開業した中之島線のおかげで現在は梅田からでも京阪に乗ることが可能です。中之島線は京橋駅から本線と分岐し、本線のやや北側を通って終点の中之島駅まで走っています。終点の中之島駅は阪神電車の福島駅やJR環状線の福島駅が最寄り駅になり、1つ東側の渡辺橋が梅田から最も近い駅になります。徒歩で10分少々歩けば渡辺橋まで行けますので、徒歩で行けない距離ではないのです。中之島線は開業当初の予測ほど利用客が伸びず、現在は特急列車の発着はありませんが、駅舎はどこもおしゃれで非常に利用すると気持ちいいです。駅名に「橋」が付くところが多いのが特徴です。
京阪電車 , 始発駅 , 淀屋橋 , 中之島線 , 京橋駅