電車の踏切について:鉄ヲタラボ 公式ページの動画

動画タイトル
電車の踏切について
動画コメント
電車 踏切 エレベーター電車 railroad crossing全国の多くの箇所に電車の踏切はありますが、冷静に考えるとこれは非常に危険なものであるとも言えます。鉄の塊がすごいスピードで走り抜けるそばを、警笛と遮断機のみで保護している訳ですから、一歩間違えば大きな事故に繋がるとも言えます。認知症の老人が下りている遮断機の下をくぐって線路内に入る危険もありますし、犬や猫が入り込んで列車の運行に支障をきたすことすらあるのです。従って全国のあらゆる場所では随時踏切をなくして高架にすることが推進されています。その昔に鉄道が作られた際に高くなかった日本の建築技術は飛躍的に向上していますので、効果にした方が断然安全であると言えます。それにより、「あかずの踏み切り」といわれる場所も減ります。
動画キーワード
踏切 , エレベーター
リンク

鉄ヲタラボ 公式ページその他の動画

阪神電車の普通列車について
阪神電車対決リレーTOKIO阪神電車解説 鉄腕ダッシュ阪神電車の1駅あたりの距離は短いことで知られています。例えば神戸三宮から住吉までの駅の数を並走するJR神戸線と比較した場合、JRは三宮、灘、六甲道、住吉と4つですが、阪神は三宮、春日野道、岩屋、西灘、大石、新在家、石屋川、御影、住吉と9つもあるのです。こういった路線の特徴を鑑みて開発されたのが普通車の愛称としても知られている「ジェットカー」です。これは動き出してすぐに加速の付きやすいエンジンが搭載された電車で、1駅あたりの距離が短い阪神の普通にはうってつけなのです。阪神の普通列車はブルーを基調とした車体で、昔から活躍する5001,5131系に加え、平成に入って登場したスカイブルー系の5500系も走っています。
阪神電車 , JR神戸線 , 普通列車
京都観光の際にも利用したい鉄道
【鉄道PV】京阪電気鉄道 ~京阪本線のイケメン達~ 京都観光の際に大阪方面から行く際に人気の高い鉄道会社は京阪電気鉄道です。京阪は本線が大阪の淀屋橋から京都の出町柳まで走っており、特急列車の中に2階建ての車両もあります。この車両は別料金は必要なく、普通に乗れますので、多くの乗客に人気です。1階部分に乗っても2階部分に乗っても絶好の車窓が楽しめます。また、京橋から萱島までは私鉄では珍しい複々線となっており、これを生かしたダイヤ編成が組まれています。また、観光シーズンになると快速特急「洛楽」という列車が運行されます。これは途中で停車する駅が特急よりも少なく、京橋を出ると七条まで停まりません。従って乗客の乗降があまりなく、快適な旅気分を満喫できます。
京阪電気鉄道 , 鉄道
スイス鉄道、中国人への対策が話題に
【ヤスチケイケイ】スイスの鉄道が、中国人旅行者にとった対策は?"スイスのリギ鉄道が取った、中国人旅行者に対する対策が面白いと話題。近年、世界各国で多くの経済効果を生み出している中国人旅行客。しかしそのマナーの悪さも指摘されていおり、実際トラブルを起こすケースが多いのも実情です。そんな中国人旅行者へ向け、スイスのリギ鉄道が取った「アジア人専用車両」を導入するという対策が今注目を集めています。差別ではないか、という声に対して鉄道側は差別ではないと主張していますが、日本でも女性専用車両が導入され物議を醸すことは全くの皆無ではなく、これは非常に難しい問題と言えるでしょう。ですが迷惑行為からのトラブルが多発している現状、何らかの対策は取らねばならないのも確か。しかしどうも一般車両への乗車拒否ということではなく、ツアーなど大人数で訪れる機会の多いアジア人観光客に向けられた物ということでもあるので、これはアジア人専用というより「団体客専用列車」が正しいのかもしれません。そう考えれば、増え続ける中国人観光客に対し、これは面白い対策と言って良いのではないでしょうか。 "
スイス鉄道 , 中国人旅行者
330本、電車のつり革が姿消す
電車内のつり革330本、相次いでなくなる何の目的で? 330本ものつり革が車内から消えた。 去年11月以降、首都圏を走る鉄道の電車内からつり革が相次いで姿を消す、という事件が発生しています。その数は少なくとも330本、これを受け警察では何者かが盗んだとみて、捜査を行っているとのことです。 被害にあったのは東京メトロ、小田急電鉄、東急電鉄、の3社。犯人はいったい何の目的があって、このような物を車内から持ち出すに至ったのか。 ボルトで固定されたベルト部分もなくなっている、とのことで盗みの線が濃厚とみて捜査は行われているそうですが、コレクターの犯行とするにも数が数です。もし単純にコレクション目的ではないのだとすれば、いったい何者が何の目的で、これだけの数を持ち去ったのでしょう。 なかなか理解の難しい、奇妙な事件です。
つり革 , 電車内 , 東京メトロ , 小田急電鉄 , 東急電鉄
イギリスにおける鉄道事業の展望
中国経済 英国は中国から高速鉄道車両を買わない! 日立の交通CEO、現地生産に強み中国経済の破綻が叫ばれて久しいですがなんとか面目を保ち共産党の一党独裁体制を維持するためにあの手この手で国策を弄している中国ですが、日本やアメリカの不参加で先行きが怪しくなったAIIBもなかなか発進することできず、念願かなった人民元の国際通貨入りも蓋を開けてみれば元を保有する国家はほとんどない現状です。そんな中、執行部指導のもと国営企業によるインフラ輸出を画策しインドネシアの鉄道敷設事業を獲得したものの早くも問題が噴出、この動画ではさきほどイギリスにおいて中国からは高速鉄道を買わないだろうとする日立交通CEOの話が詳しく紹介されており、その理由も詳しく述べられています。鉄道、原発、発電所、潜水艦技術などの技術提供で激しく争う日本から見ても興味深い内容の動画です。
中国 , 英国 , 高速鉄道 , 展望
ほくほく線の鉄道運転シミュレータ
鉄道運転シミュレータ 北越急行ほくほく線 サンプル動画北越急行ほくほく線は、新潟県の日本海側の信越本線・犀潟駅から山に囲まれた魚沼地方の上越線・六日町駅を結ぶ第三セクターで経営されている鉄道です。この動画は、8月の真夏の風景ですが、冬には、豪雪の中を走ります。有名な雪中行事・十日町雪祭りなどの観光客で賑わいます。 この運転シミュレータは、始発の犀潟駅を出発し、次の停車駅・くびき駅までの約4kmの映像です。犀潟駅を出発した電車は、JR信越本線と右方向に分岐し、単線となってのどかな田園風景の中を進行していきます。分岐して高架が終わると速度を上げて、自動走行装置が働いて、ぴったりと安定した時速112.3kmを保って走行します。 そして、約4分走った電車は次の停車駅・くびき駅にゆっくりと到着します。
運転 , シミュレータ , 北越急行 , ほくほく線