噂の妖怪電車に乗ってみた!:鉄ヲタラボ 公式ページの動画

動画タイトル
噂の妖怪電車に乗ってみた!
動画コメント
嵐電妖怪電車2015・嵐山→四条大宮 Monster Trein京都を走る路面電車・京福電気鉄道(通称・嵐電)では毎年夏になると妖怪電車が走ります。そんな嵐電妖怪電車を始発の嵐山から終点四条大宮まで実際に乗車、体験してみた動画がこちらになります。車内は普段とは違い、青白い電気で照らされています。そして見渡す限りの子ども、子ども、子どもの姿!しかもなんと妖怪たちも乗っています!なんとこの嵐電、この列車の運行期間は妖怪の姿で乗車すると割引料金になるのです!車内にはうっすらと不気味な雰囲気が漂い、小さい子どもの泣き叫ぶ声まで聞こえてきます。でも、実際に発車した嵐電の車窓から見えてくる外からこぼれる明かりは幻想的ですらありますね。ユニークな妖怪電車に乗ってみたくなってしまう動画です。
動画キーワード
嵐電妖怪 , 路面電車 , 京福電気鉄道 , 嵐電
リンク

鉄ヲタラボ 公式ページその他の動画

阪神電車からの乗り換え案内
[阪神電車]15年夏阪神甲子園駅接近メロディー「On Your Side」と電光提示板の様子阪神電車は主要駅で他の私鉄やJR線に接続しています。神戸の三宮ではJR神戸線、神戸市営地下鉄、ポートライナー、阪急電車などに乗り換えが可能です。また、魚崎駅では六甲ライナーが利用できますし、野田駅では大阪市営地下鉄千日前線とJR東西線に接続しています。また、難波線の西九条駅ではJR大阪環状線とゆめ咲線に接続しており、ユニバーサルスタジオジャパンに行く人はここで乗り換えを行います。その他では梅田駅でJR、阪急、阪神、大阪市営地下鉄に乗りかえが可能ですし、難波駅ではJR、南海、大阪市営地下鉄への乗り換えが可能です。また、ドーム前駅では大阪市営地下鉄の長堀鶴見緑地線へも乗り換えが可能となっています。
阪神電車 , 電光提示板 , JR神戸線 , 魚崎駅
阪急電車の宝塚線について
阪急宝塚線 電車で痴漢する男 ガチ阪急電車は、大きく分けて神戸線、京都線、宝塚線の3つの本線があります。このうち、宝塚線は梅田と宝塚を結んでいる線で、宝塚は今津線の終着駅とも接続しています。阪急宝塚線の大きな特徴の一つに、特急列車がないことが挙げられます。この理由は、カーブの多い路線のため、スピードに制限がかかるからです。また、梅田発の普通列車の終着駅は雲雀丘花屋敷駅で、普通列車は宝塚まで行きません。従って雲雀丘花屋敷から宝塚までは急行が各駅で停車し、普通列車の役割も果たしています。阪急宝塚線は鉄道で大阪伊丹空港に行く人もよく利用しています。蛍池で下車し、大阪モノレールかバスで行くルートが便利です。また、石橋からの支線で箕面方面へも行けます。
阪急宝塚線 , 神戸線 , 宝塚線 , 京都線
大阪南部の鉄道路線
エアポの鉄道撮影? 近鉄南大阪線高鷲~藤井寺西日本最大のとしてある大阪は、梅田と難波を中心に数多くの鉄道路線が発達しています。難波の南側に目を向けて見ますと、和歌山方面は南海電車とJR阪和線が伸びています。そしてこちら方面で注目されるのは関西空港を利用する人の鉄道への乗降です。また、奈良方面はJR大和路線と近鉄電車の路線があります。大阪阿部野橋から出ている近鉄南大阪線は、河内松原、富田林方面に住んでいる人が利用します。また、河内長野駅では近鉄と南海の駅が接続しており、ここにはバスターミナルもあって周辺住民にとって拠点となる駅になっています。大阪に住む場合、梅田や難波は家賃も高いですから、電車で1時間以内の場所に手頃な価格の住宅地も多くあります。
撮影 , 路線 , 近鉄南大阪線
グリーンの車両も素敵な京阪電車
さんま 40年ぶりに京阪電車に乗る! 明石家電視台より 京阪電車の車両のイメージを多くの利用者に聞きますと、グリーン系という人も多いです。特急列車は、ダブルデッカー車もあるものは薄い黄色と紅色のイメージで、ブルーを基調にしたものもあります。しかし急行、準急、普通列車に使われている車両はグリーン系のものが大半です。また、グリーン系の一部は特急列車にも使用されていますし、中書島駅から支線として走っている宇治線でもこのグリーン系の電車が走っています。京都の市街地に入りますと、地上で京阪電車の車両は見ることが出来ません。七条の手前から地下に入り、そのまま終着駅の出町柳まで地下のままです。その間には四条、三条など多くの人が下車する駅もあり、日々多くの人で賑わっています。
京阪電車
阪急電車の主要駅について
阪急電車 スピンオフ作品 片道15分の奇跡 征志とユキの物語 阪急電車には多くの駅がありますが、壮大なスケールを誇るのは梅田駅でしょう。ここは神戸線、京都線、宝塚線の各線の終着駅になっていますので、それぞれの路線ごとにホームが3つずつあり、全部で9個のホームがあります。また、十三駅もこれら3つの線のすべての列車が停車する駅として賑わっています。阪急の京都線では、淡路駅で北千里線と大阪市営地下鉄堺筋方面の電車と接続しています。京都方面から来た場合、ここで地下鉄に乗りかえると、日本橋、難波方面へのアクセスが良くなるのです。また、難波付近から京都に行く場合も、堺筋線利用で阪急の淡路を経由すると近くなります。その他では神戸線と今津線が接続している西宮北口駅も大きいです。
阪急電車 , 梅田駅
姫路城にも行ける山陽電車
山陽電車5000系の深夜の姫路発普通飾磨行き最終電車の車内 姫路⇒飾磨 山陽電車は兵庫県姫路市の姫路駅から神戸市の西代駅を結ぶ私鉄で、神戸から姫路までに住む人にとっての貴重な足となっています。東は西代駅までですが、そこから神戸高速鉄道を経由して阪急電車と阪急電車に接続しています。また、阪神とは相互乗り入れで阪神の梅田と山陽の姫路を直通特急で運転しています。従って山陽線内で阪神の車両に出会いますし、逆に阪神線内でも山陽の車両が走っているのです。山陽電車の路線には多くの観光スポットがあります。西の終着駅には世界遺産である姫路城がありますし、舞子公園駅では明石海峡大橋を眺めることが出来ます。舞子公園駅は特急も停車し、多くの観光客が橋を見物するために下車します。月見山駅の須磨離宮公園も有名です。
山陽電車 , 5000系 , 最終電車